ブログ

2019.06.21 中村さんとコラボセミナー

ぽっかぽっか100回記念
『中村成博×香取貴信 コラボ講演』

 

中村さんのお話

中村さんは色々なお仕事をしてきた。
マクドナルド・フィットネス・居酒屋・速読・安全防災など
一見すると、バラバラな仕事をしていて、中村さんは何者?なんて言われたりする。

でも、本人は一貫している。
全ての仕事はピープルビジネスなんだと。

例えば
マクドナルド時代どんな意識で仕事をしているかで、セカンドステップも決まる。

①マクドナルド→ハンバーガー屋さん→他のハンバーガー屋さん
②マクドナルド→飲食業→他の飲食店
③マクドナルド→ピープルビジネス(人を成長させる会社・志事)→無限大

 

中村さんは、㈫の人を成長させる志事をしていると教わって、素直に自分の志事は人を成長させる志事なんだと捉え、素晴らしい志事をさせてもらっていると感じていたそうです。

「いつもどんな意識で仕事をするのか?」
「自分の志事の意味をどうとらえるのか?」
コレはいつでも自分で決められる。

自分が担当していた10年間で10店舗のマクドナルドで働いていたけど、そのうち4店舗は新宿の歌舞伎町………当時は日本一治安の悪い環境で、アルバイトが集まらない……。

でも、ここでの経験で、人が集まらないのでアルバイトが辞めない組織をどうしたら創れるのかのノウハウが身に着きました。

マクドナルドは、高校生が初めてアルバイトをする時に、選ばれるアルバイト先です。

アルバイトの目的は、お金を稼ぐ事。ここが入口なわけで、その入り口から、仕事の意味を伝えて行く中で、成長の喜びを伝え、心からそう思えるように指導してきた。すると、アルバイトの自己肯定観が増して辞めなくなる。

それには、やっぱり大切にされていると言う実感をしてもらうこと。

リーダーや店長は、常に相手に興味を持ち、相手を肯定してただのアルバイトから、一緒に働く仲間、最後には家族を越える絆で結ばれた最幸のチームへ導く。

だから、大切なのはいつでもあなたの味方だと言う肯定。
アイコンタクトはGOODだけど、ベストではない。

例えば事務所でPCに向かって仕事をしている。その時にアルバイトが現場から帰ってくる。PCでの作業を辞めて、相手に顔を向けてアイコンタクトを取って「お帰り〜お疲れさま」って言ったとしても、身体はPCに向いたまま……。

これでは、相手に今はあなたよりも目の前のPCでの仕事が大事ですと言うメッセージが知らないうちに伝わってしまいます。

ココをハートコンタクト。
ハート(心臓)を相手に向ける。
身体ごと相手の方に向けて、「お帰り〜」と出来たとしたら、相手には忙しいけどそれよりもあなたのが大切だよってメッセージが伝わるのではないか?

僕はココが大切だと思ってやっていた。

確かに……。口ではあなたが大切、あなたが大事なんて言っていても、身体がコッチを向いていなかったら……。反省しました。

やっぱり、言っている事が立て前で、やっている行動が本音何ですよね。ここがあり方なんじゃないかって思いました。


この他にも印象に残ったキーワードが沢山ありました。

「向き不向き、よりも前向き」
 まだ、何もやっていないのに、向き不向きを自分で決めている。それよりもやってみる。前向きにとらえてみる。

「何をするかよりも、誰とするか」
 何をするのかも大事かもしれないけど、自分が誰とするかを大事にしている。自分が興味があるかないかじゃなくて、それを誰とするのか、その誰に自分もなりたい。

「ディズニーランドの法則」
 東京ディズニーランドのリピーター率は98%。何故みんな楽しいのか? それは行く前から楽しむって決めているから。そう決めるから、雨が降っても空いててよかったね〜。楽しむって決めてるから、長い待ち時間も苦にならない。先ずは楽しむって決めること。

中村さんのお話は、自分が実践してきた事をベースにお話しているので、聞いていて楽しいし、より腹に落ちるんですネ。ホントに今回は良い機会を頂けました。ありがとうございます。

 

 

〜質問コーナー&クロストーク〜

Q1.元気が出ない時はどうしているのか?

・元気が出ない時は、元気のない奴を励ます。そうすると自分が元気になれる。
・救急病院の待合室にいると、自分よりも思い通りにならない人に出逢う、俺は何くよくよしてんだって元気になる(笑)
・元気になる人に会いに行く。
・無理に元気にならくても良いんじゃないかな、一旦どん底まで行ってみても良いんじゃないか。どん底までいったら後は上がるしかないもんね。

Q2.自分の仕事が楽しくない。同じように楽しくない人にどうアプローチすればいいのか?

・楽しくないなら辞めちゃえばいんじゃね(笑)
無理やりやっても楽しくないもね。だったらもっと楽しそうな仕事をすればいいし、選んだらいい。
・辞められないなら自己満足でいいから楽しめる事をすればいい。他人に迷惑をかけなければなにやったって構わない。電話に出る時に勝手に枕詞を365日変えてみるとか。自分なりの楽しみかたを創意工夫してみればいい。
・楽しくない人に仕事は楽しいよってやっても無理じゃね。突き抜けて楽しんだもん勝ちをやっちゃうかな〜。

Q3.忘れました。