Daily Archives: 2020年6月14日

2020年06月14日「泣いたり、笑ったりの忙しい週末(笑)」

昨日は涙の1日。そして今日は大爆笑の1日。ほんと忙しい週末でした。

実は一昨日金曜日に憧れ先生プロジェクトの先生見本市で、文昭さんがこの人やって決めた最初の先生。九州福岡で小学校の先生をしていた香葉村真由美先生から6月の頭にメッセージをもらいました。

先生と直でお会いするは初めてだったんですが、実はもう10年以上前に福岡の“熱くてよかろうもん”って会に読んでもらった時に、そのメンバーに居って、僕の講演を聞いてくれていたみたいなんですよね~。もうびっくり(笑)

でん僕の方は、文昭さんや啓介から先生の話は聞いていたし、他からも聞いて、なんか自分の小学校や中学校の担任の先生にかぶって見えて、なぜか初めての感覚じゃなくて、懐かしい感覚だったんです。

その香葉村先生と会う約束をして、金曜日に一緒にランチをさせてもらったんです。

話てみたら、どこか神さんに導かれたかのように、話せば話すほど僕の先生にかぶるし、生い立ちからの境遇も色々と同じ所ばっかで……。

やっぱりこの為に、この絶妙のタイミングで神様が僕を先生に導いてくれていたんだって事がわかって、もう鳥肌の連続。
ほんとに逢えてよかったし、どこか僕の担任の先生のように「コラっ貴信、しっかりしなさい」って言ってもらってるようで、温かい時間を過ごせました。

僕は小学校1年生で大好きな親父をガンで亡くしました。
当時は両親がそろっている家庭がほとんどで、学年でお父さんの居ない生徒の方が僕を含めて1人か2人で珍しかったのもあるし、小さいころから良くも悪くも(良くはねぇか)目立つので、イタズラやヤンチャをしていたので、先生には本当に可愛がってもらえたんですよね。

クラスでは勉強はできないけど、いつも先生からひいきされていたから、周りからひいきされてズルいとか言われてたけど、ちっともそんなの気にならなかったんですよね。

結構色々なイタズラやヤンチャしてて、小1で学校の和太鼓を鉄の棒で殴って破いたり、小2では『お前は父ちゃん居ねぇから』って言われて、クラス全員ぶっ飛ばしてしまったり。小3では友達と釣ってきた魚を飼おうとしたけど、その魚を飼えるような大きな水槽を持っているやつも居なくて、学校の池でいんじゃねって入れたら、日を追うごとに校長先生の大事にしていた鯉が居なくなり(釣った魚が雷魚だったんで(笑))。

小4では覆面レスラーになろうって決めて覆面で登校したその日に見破られ覆面没収と、覆面登校禁止の通達が出たり、小5では花火戦争してたら火薬の量を間違えて、爆発して全員前髪焼けてしまったり、小6では修学旅行の夜に布団でプロレスしてたら、友達にマジで延髄切りが入って友達が救急車で病院送りになったり……。

ほんとにココには書ききれないほどのヤンチャをしていたけど、香葉村先生の話す、生徒のさんの事を聞くと、他にも俺と同じやつが居たんだってくらいシンクロしてて。

でも、先生はいつもその子の中にある光を見ていたんだってわかりました。それが僕の先生と同じだった。

小2で僕があまりにも暴れるから特別教室に送られそうになった時、牧原先生は、体を張って僕を守ってくれて、教室に居らせてくれた。そして、おふくろに“見えない学力”って本を渡してくれて、貴信にはこの見えない学力がありますから、心配しないでくださいって言ってくれたみたいで、おふくろは今でも感謝してて。

なんか香葉村先生の話を聞くと、被ることが多くて。
笑ったり、泣いたり、ほんとにあっという間の時間でした。
香葉村先生、ありがとうございます。

帰り際、僕に先生の著書“子どもたちの光るこえ”をプレゼントしてもらいました。さらにはお守りの光るビー玉。すげぇ嬉しかったです。
家に帰って子供らに見せたら、良いなぁってなったので、ひかるビー玉は銀次郎のランドセルにつけてやりました。取りあえずお守りだからお前が持っててなって。

銀次郎は嬉しそうにうなずいて、袋から出した光るビー玉を眺めて、誇らしそうに明日の準備をして、明日は通常登校だからって。
去年、学校に行けなかったのが嘘みたいでした。

そして昨日土曜日、朝から雨が降っていたけど、どこか優しい雨で。
昨日先生からいただいた本を読むと、もう溢れる涙が止まらなくて……。金曜日に話してくれた生徒さんの事がたくさん書かれていて、読むとその情景が目に浮かぶんですよね。

中でもさやかちゃんのお話はほんとに……😢
是非、まだ読んでいない人は読んで欲しいし、お父さんやお母さんに読んで欲しいなと思いました。

Amazonで頼んだので、この本を銀次郎の担任の先生にプレゼントしてきますね。

リビングのソファで読んでいたんだけど、もう涙でボロボロになりながら読んでいたから、起きてきた子供達が、びっくりして「父ちゃんどうした?」って(笑)

ちょっと恥ずかしかったから、部屋にこもって一気に読み終えました。
僕ら大人は、大きくなるのと引き換えに、どこかに子供のころにあった素直な心、まっすぐな優しさ、心根の温かさを想いださせてくれました。

先生ありがとうございます。
いつか先生と一緒に、セミナーができたらいいなって思いました。

読み終えてその余韻に浸っていると、今度はピンポーンってお届けものが。何だろうと開けてみると、“涙がこぼれる20の物語”

実は“ディズニーランドであった心温まる物語”ってチャリティー本の中の一つがこの朗読DVDの20話の一つになったんですよね。

子供達もびっくりで、観よう観ようってなったら、朗読しるのが豪華キャスト陣で、さらにビックリ、竹中直人さんやハイジのナレーションや眠れる森の美女のマレフィセントなどの声を担当した沢田敏子さん、清川元夢さん、早見沙織さん(胡蝶しのぶ役)、松岡禎丞(嘴平伊之助役)の方々でした。

早速みようよって事になり、余命1っか月のヒーローを子供達と一緒にみることに……。一番感受性の強い銀次郎は号泣。そして父ちゃんもまた号泣……。みたら4人とも涙(笑)

ほんとにプロの声優さんや俳優さんが朗読すると、こんなにも物語に引き込まれるのかって……。

昼飯を食べながら4人でほんとにディズニーランドは夢の国なんだよねって子供達から、うんうんて聞きながら、ご飯を食べ終わると今度は、ネットフリックスで天気の子をみんなで観ようってことになり、さすがにこれはなくとこなんてないんよな~なんて思いながら見始めたら……。

もう、切なくて愛おしくて……また号泣。ほんとに涙の土曜日でした。
でも、こうして朝からなんか優しい感動の涙を山ほど流すと、気持ちいですね~。

そして今日は一転、大笑いの1日に(笑)

昨日オーケーストアで、Gゼロクッションのバッタもんが980円で売っていたので、それをそっと椅子にセットしてたら、子供達が見つけて、これって卵置いても割れないやつやんって大騒ぎに。

イヤイヤバッタもんだから割れるやろ。それに卵置いて座っても割れないなんてどこにも書いてねえし……。

じゃぁやってみようって事で、ジップロックに生卵を入れて実験開始。

先ずは一番軽い銀次郎が卵を縦においてそうっと座ると……
なんと……
なんと……
割れな~い

スゲえってことで今度は卵を横にしてトライ

やっぱり割れない。

4人でおぉ~ってなり。
今度はお兄ちゃんがトライ。
さすがに割れるだろうって予想を見事に覆し、割れない。

次は父ちゃんだよってなって、座ってみたんですが全然割れないんですね~。いいぞオーケー

じゃあ最後はひかりだなってなったんだけど……
「絶対に座らない」って(笑)

さすがに年ごろの女の子ですからね~。
そこは絶対にヤダーってなり、大笑い。

でもコレすごいなぁって事で、ジップロックの卵を父ちゃんが出そうとしたその瞬間……。
見事にスローモーションでした。

手を滑らせてジップロックごと床へ真っ逆さま~

「あぁぁぁぁあ~」

と、4人の声と共に、床にばしゃ~ん
見事に割れました(笑)

何やってんだよ父ちゃんって

「……ごめん。手が滑って……」
「コントかよ(笑)」

一同大爆笑。
このことは銀次郎の宿題の作文に書かれてしまいました。

卵は料理なんてなんも出来ない、長男虎之介がしゃあないから俺がスクランブルエッグにしてやんよ。ってやりました。
まぁ焼いてぐるぐるってするだけなのに、なぜか上手く行かず(笑)
ひかりがもう、私がやるからと(笑)

何だかんだで、美味しくいただきました(笑)

さらに、最後の大笑いは、またしても間抜けな父ちゃんでした。

晩御飯のバンバンジーを食べてたら、明日から通常登校の始まる虎之介から定期まだ更新してないよねって。

大変だぁぁってことで、父ちゃんが自転車でひとっ走り行ってくるぜって、駅までバリ漕ぎで虎之介の定期を握りしめて行くと、駅では通学証明書がないと買えないとの事……。学校始まってねぇから、証明書なんかねえわなってことで、帰ることに。

しゃあないなって帰って事情を話すと、あるよ。郵送でもらってると。
おぉ~それなら帰るぞって事で、またしてもチャリンコバリ漕ぎで駅へ。

すると今度は定期券売り場ではないので、ココで買うにはネット予約が必要ってことで、それなら家に帰ってPCから予約してきますって事でまたもや戻ることに。

今度こそは大丈夫だぜって、予約番号を印刷して、三度チャリンコ履き漕ぎで駅へ。持ってきましたぜって駅員の人に渡してみたら……なんと……。予約したのは通勤定期……Ω\ζ°)チーン

父ちゃん単車で学校行ってたので、定期なんて買わないから、定期はみんな同じ値段だと思っていたら、通学定期は通常よりも安いんですね~。ありがとう駅員さん。

もう一回帰って、またPCで予約を撮り直し、今度は完璧にして駅に行くと駅員さんがお父さん、大丈夫ですかって。今回はもう完璧ですっ

やっと定期を買えて家にかえると、子供達が

「父ちゃん、さっきから何やってんの?
もう、4往復じゃんか(笑)」
「アホかっ、観ろこの神々しい定期券を
父ちゃんの汗の結晶じゃっ 大事に使え」

「父ちゃんありがとう
でも、半年前も同じ事してたよね(笑)」
「アホかっ、父ちゃんのトレーニングじゃぁ(笑)」

もうしかっりしろって。
大笑いでした(笑)

ほんとに、この土日は泣いたり笑ったりが激しい週末でした。
またほんと、人生ネタ作りですね~。また、詳しくすべらない話として、お話できそうです(笑)

お休みなさぁ~い

——————————————–
香取貴信 YouTube 毎週火・木曜日・土曜日 20時更新
https://www.youtube.com/channel/UChW1Yqdy_fbQiWnxiopcsPg

過去のブログはこちら
https://www.e-storybank.com/blog/

講演・セミナー・研修・執筆依頼よろしくお願いしま~す(^^♪
https://www.e-storybank.com/
——————————————–